東京で目頭切開の手術を受けました

目頭切開を受けるべく東京のクリニックのカウンセリングへ

この手術をすることで目と目の間の距離も近くなるので、離れ目で悩んでいる人には非常に効果的だと書いてありました。
私はこの目頭切開の手術を受けようと決め、東京でこの手術ができるクリニックを探しました。
口コミを見たり費用などを総合的に判断し、私は一件のクリニックに決めました。
電話をしてみたのですが、その時の対応も非常に丁寧で好感が持てました。
実際にカウンセリングに訪れると、やはり私の目の悩みは目頭切開が有効だろうということでした。
気になる費用の相場は、両目でおおよそ20から30万円ほどだということです。
様々な説明を受けて、私はいよいよ目頭切開の施術を受けることを決めました。
手術日を予約し自宅に帰ると、私はまず実家の両親に電話をかけました。
両親には手術を受けることを話しておいた方がいいだろうという思いからです。
母親に説明をしましたが、母親は私が幼いころから目のことでずっと悩んでいるのを知っていたので、私が決めたことならば賛成するといってくれました。
そしていよいよ手術の当日を迎えました。
まず最初に希望する形状をマーキングしました。
個人に合った目の形状や蒙古ひだの大きさは、私がなりたい目の形によって方法が異なるようです。
顔の大きさや鼻の高さなど、総合的なバランスを見ながら先生と相談して、マーキングを行いました。

目と目が離れていることで男子から嫌がらせをされる : 目頭切開を受けるべく東京のクリニックのカウンセリングへ : 術後は鏡を見るのが楽しくなりメイクも楽しい